プモア 効果 販売店

【買う前にチェック!】プモア化粧品の効果と販売店はコチラ。

【買う前にチェック!】プモア化粧品の効果と販売店はコチラ。

 

プモアの化粧品というのは、恐らくほとんどの人が一度は耳にしたことがあると思いますあのお酒の日本酒で超有名な”日本盛”のメーカー。そこが今回化粧品を作成して今新たな注目を浴びています。本サイトはそんなプモアの効果や評価を調べています。あと下にプモアのお試し用のトライアル販売店へのページもあります。

 

最初「えっ?酒造メーカーが化粧品?
と違和感があるかもしれませんが、商品の特徴を見てみると、思わず
「なるほど!」
と思ってしまいます。

 

このプモアの化粧水の特徴としてまず大きく2つあり、それは
日本酒酵母」 と 「乳酸菌」 の組み合わせです。

 

 

 

化粧品にこの組み合わせは聞いた事がない人の方が多いと思いますが、説明を見てもらうとわかるように、「日本酒酵母はビタミン、アミノ酸、ミネラルが含まれており肌の潤いや栄養を与える役目」であり、「乳酸菌は肌をキレイに整え保つ役割としてあり、確かに腸内環境でも非常に大事な菌」なので、それを上手く美活エキスとして加えお肌の保護に取り入れたということです。

 

 

どちらも発酵が関わっており、これは様々な食べ物にも取り入れられている製法で、かなり昔から食べ物にこの技術を用いて作られています。一昔前でいうと塩糀ですね。
それ以外にも納豆やキムチ、いか糀、チーズ、牛乳などがあります。

 

 

このようにプモアミルキーローションはお酒の技術も上手い具合に取り入れた化粧品です。
これがプモア化粧品の効果の高さ、評価の良さのポイントの一つでもあります。

 

もちろん、それ以外にもちゃんと美容成分を主として入れており

 

 

コラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸。
化粧品で言えば最も大事なものだと言われている成分は3つともしっかりと入れてあります。
しかも”浸透型”。

 

化粧品の多くは、実は知らないと疑問に思わないはずですが、成分によってはそれが化粧品に加えられていても”肌へ浸透していかない”ものもあるのです。この3つで言えばコラーゲンは特にそれは言われており肌細胞まで粒子が大きく入り込めない種類が数多く在ります。それが今回は3種とも浸透型ということもあり、肌にもしっかりと角質層まで浸透していく成分を配合しています。

 

 

 

 

プモア化粧品の口コミの例を色々と並べて見ました

 

 

 

プモア化粧品の口コミを調べてみると、いろんな意見があります。

 

なんとなく「お酒メーカーが化粧品を作っているのはどうなの?品質的に効果はしっかりとあるんでしょうね?」と思われている人も中にはいるかもしれません。

 

そんな人は一度このプモアの口コミを見て判断してください。

 

良くも悪くも商品の口コミは自分が買って使用する際に「こんなはずじゃなかった…」「買う前に○○○があったの?これを知っていれば、買わなかったのに…」という損した気持ちになってしまうかもしれません。買い物はなんでも実際自分が描いていたイメージよりも買ったら悪かったということが多いと思います。ただその事前に確認しておけば納得できる部分もあるので、よく読んでみてから判断するほうが良い買い方だと思います。

 

 

40代女性Aさん:

「私はプモアのトライアルサイズで使用しました。使ったときの感触はまず意外にも無香料のローションであったこと。あと化粧水というよりも出てくる液体は乳液に近くトロ〜ンとしたものです。お酒の酵母菌の作用なのかな?なんとなく、そうゆう見た目の印象がありました。乾燥肌にもしっかり効き目はあり、肌につけるジワジワ浸透していく感触があります。」

 

 

30代後半女性Bさん:

「肌への浸透力は高いように感じます。HPにも書かれていた成分のナノ化がこのような作用を出しているかもしれません。とろみのある液体ですね。」

 

 

40代女性Cさん:

「「日本酒酵母」×「乳酸菌」を化粧品に入れているちょっと変わったものだなぁと思い、購入しました。自然の美容成分を多く使用している分肌への影響はなんとなく良い感触があります。無香料でちょっとインパクトに欠けるような気がしますが、化粧水に臭いなんて全く関係ないですもんね。しばらく数週間使い続けていると、お肌がしっとりして、もちっとしてキメは細かくなったような印象があります。漬けたときに変な刺激も感じられず、ちょっとお酒のメーカーさんということで心配だった部分はありますが、良い化粧品だと思います。」

 

 

30代後半女性Dさん:

「プモアは浸透型コラーゲン、浸透型セラミド、浸透型ヒアルロン酸を成分として含んでいるということで肌へはしっかりと浸透してくれるという安心感は非常に強い。化粧品の場合は特にコラーゲンなどは実際成分は表記されていても浸透する成分としない成分がありますからね。あと日本酒酵母、乳酸菌が含まれているということで発酵度は強いと思いますしそれにより身体への循環や効果の強さは高いような気がします。この辺はどの化粧品もわからないところなので、ハッキリとは言えませんが成分的には期待大。あと私の経験で化粧品のポイントは心得ているのですが、その点もクリア。ヘタに臭いが良い化粧品はごまかしやカムフラージュしていることも多いので、かえって無香料のほうが潔さを感じて悪くない気がします。香料一つでも加えると身体に悪い成分だったりするものもあるので、逆に安心。効果はまだもう少し使ってみないとハッキリとはわからないけど、乾燥対策にはかなり強い化粧品のような気がする。なので、脂性肌や普通肌よりも敏感肌よりの乾燥肌か敏感肌の人に対して特に高いんじゃないかな?あとある程度年齢層が高く40後半の女性とかは特に酵母菌に関しては一流のお酒メーカーが加えているので、非常に安心。だから良い化粧品である期待値は高いように思えます。」

 

 

40代女性Eさん:

「無香料・無着色・弱酸性・パラベン不使用。少なくともこの辺は安心。私くらいの年齢になると、少しの刺激で肌がガラッと変わるから、これだけで買いやすくなります。効果はなんとなくある気がしますがまだ試供品でちょこっとしか使っていないのでなんとも言えない」

 

 

 

50代女性Fさん:

「プモアミルキーローションは化粧水ということですが、なんとなく乳液の作用も含まれている気がします。それくらいの濃厚さがあるように思えます。なので潤いが特に肌にないという人は良いと感じます。あと持続性が高いと思います。夜寝る前につけて朝起きて触ってみても「べたっ」という潤いはまだ残っているぐらいなので、インチキ化粧品ではないですね。寧ろ液体の濃度も高く保湿力も相当あるので、本当に中々凄い高級な化粧品なんだと思います。」

 

 

 

40代女性Gさん:

「お酒のうまみを引き出すために絶対必要だと言われている日本酒酵母はビタミンやアミノ酸など各種ミネラルが含まれていて肌の潤いや栄養を補給してくれることと乳酸菌は腸内環境を整えるくらい優しくて身体の内臓にも安心で必要な成分。これらは本来身体の体内に入れたほうが良いくらいの成分たちなので、もちろん肌への影響は良いんだろうなと思います。あとデザインが結構気に入ってます。なんとなく可愛いパッケージだなという印象が強く気に入ってます。」

 

 

 

50代女性Hさん:

「ローションとしてはかなり伸びます。そしてかなり濃いです。あと発酵液の影響からか粘りが強い傾向です。潤いは強いですが、かといってベタツキがほぼないことが嬉しい。あと他の化粧水や美容液と比べプモアは肌にのせた瞬間から浸透してくれる(ナノテクノロジーの効果?)ので時短ケアしてくれるので、その点も良いです。乾燥、紫外線対策としては結構優れているんだと思います。」

 

 

20代後半女性Iさん:

「私的にはプモアは違和感のある化粧水でした。弾力はあり化粧水としてとろみもあり、不思議な感覚でした。ただ思ったような肌変化はなかったように思えます。肌質的には私の場合は悪くなく乾燥も今はまだ年齢的に大丈夫なせいもあるかもしれませんが少なくとも効果は実感できませんでした。なので、今後は購入しないと思います。」

 

 

 

30代前半女性Jさん:

「プモアは化粧品としての効果としたら、そこそこ高いように思えます。浸透力も確かに高く感じますし刺激も感じられないのでよく考えて作られたんだと思います。しかし、ちょっと値段が高い。これが正直な感想。コスパは悪くないですがちょっとリピートするには躊躇します。」

 

プモアを色々な角度から見たまとめ

 

 

 

 

上記のような意見がプモア化粧水を購入した人の口コミ例です。
化粧水としての肌評価は高いように感じますが、肌が比較的丈夫な人は購入を再検討したほうが良い印象です。特に25歳までの属にいう「お肌の曲がり角」が訪れていない年齢層の女性にはそもそもあまり乾燥や肌成分の潤いが潤沢なのでプモアを使用してもそこまで驚きの効果は少ないと感じている人が若干名いらっしゃいました。基本ベースとしては評判の良い化粧水でも85%が高評価、15%が低評価といった具合が多い感じます。ただプモア口コミの評価として総評すると、約95%が高評価をしており、約5%が低評価をしていました。どの化粧水をとっても、どんな商品でも100%の評価を得る商品というのは長い歴史を見てもないと思いますので、その点は総評としては非常に高いとは思います。

 

 

 

 

しかし、ハッキリしたことをまとめると、
ターンオーバーがしっかりしている人
年齢層が25歳未満の人
普通肌タイプ
の人はプモアを使用しなくても良いと私は思います

 

なので、それ以外の逆に
ターンオーバー期間が長くなってしまっている人
年齢層が25歳以上の人
混合肌、乾燥肌、敏感肌タイプの人
はプモアを購入してみたら、
マッチする可能性が高く自分が求めている姿、効果を満たしてくれる可能性が高いです。プモアのトライアル購入の販売店は下のボタンから入れます。

 

 

 

プモアミルキーローションは成分や浸透力、肌への刺激の考慮、酵母菌、乳酸菌を新たに取り入れた取り組みなどを考えると、かなりコスパは高い化粧水なのでその辺を考慮して購入を検討してください。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ